スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- --:-- 】

| スポンサー広告 |
予定帝王切開になりました
先週38週の健診で、なんと逆子が発覚!!
内診をして「あれ?頭が下にない」と言う先生。
エコーで確認してみると頭が上、逆子になっていました!
私はずっと丸くて固いものをお腹の上の方に感じていて、お腹の下の方を蹴られていたので、逆子ではないかと思っていたのですが、35週と37週の内診で先生に「頭が下にあるよ」といわれていたので、半信半疑のまま、でも先生の言うことを信じていたのですが・・・。
前からずっと逆子だった気がします。

その後、先生から回転術を受けるか、受けずに帝王切開で出産するか決めるように言われ、それぞれの方法とリスクの説明がありました。
そして主人と相談した結果、回転術は受けずに帝王切開で出産することを選びました。
正直、私は回転術を受けて普通分娩で出産したかったのですが、主人に「回転術にはリスクがあるから、赤ちゃんにとって安全な帝王切開を選びたい」と言われ、やはり私自身のこだわりや出産への想いよりも、赤ちゃんにとって一番良い方法を選ぶ方がいいなと思って、決断しました。

予定帝王切開の日はアメリカ時間で24日、明日です。(日本はもう24日になっていますね)
明日に手術を控えた今でも奇跡が起こって逆子が治らないかな?と願っていますが、多分無理でしょう。
健診を受けた先週の水曜日には前駆陣痛があり、予定帝王切開の日までに陣痛が来てしまうのではないかと思いましたが、どうにか持ちました。
明日赤ちゃんに会えると思うと陣痛を待つよりも気が楽なような気もしたり、帝王切開で安全に出産できると思うと、やっぱりそれが一番良い方法なのかな、といろいろと考えて複雑な気持ちです。
正直、手術への不安は全くなく、不安はやっぱり赤ちゃんが無事に健康に生まれるのか、それだけです。
健康に生まれてくれれば、それだけでいいです。

どうか、どうか、無事に元気に生まれますように・・・。
スポンサーサイト
【 2007/12/23 17:16 】

| 赤ちゃんに会えるまで | コメント(0) | トラックバック(1) |
手作りベビーグッズ?
陣痛を待つ日々の中、一番落ち着くのはベビーグッズをチクチクと作っている時。
今の私の心の安定剤になっています。

作ったものをご紹介します♪

まずは、おむつマット。
おむつマット

防水加工の布を使った方がいいのか迷いましたが、友人から「そんなに濡れることもないから大丈夫」とアドバイスをもらったので、コットンとリネンで作りました。
裏の生地は少し弾力が欲しいなと思って、薄手のワッフルにしました。

授乳スタイとラトル。
スタイ・ラトル

授乳スタイは「新生児の授乳の時、服に挟むだけなので使いやすい」と作っている方がいたので、作ってみました。
右側の2枚、くまさんの生地が表で、以前布ナプキンを作っていた時に友人からもらったガーゼです。
左側の2枚、ベージュの生地が裏で、リネン混ガーゼです。

ラトルは友人が作ったキットの型紙を借りて作りました。
リボンを付けたらとってもかわいくなりました♪

母乳パッド
母乳パッド

日本にいる義母に母乳パッドを頼んで送ってもらったら、使い捨てではなく洗濯して使えるタイプの物が届きました。
確かにナプキンも布の方が使い心地が良いので、母乳パッドも布の方がきっと良いだろうと思って、作り方が載っているサイトを参考にして作ってみました。
表(肌に当たる面・写真手前)はコットンネル、裏(写真奥)はコットンです。
ネルは布ナプキン用に買ってあったもの、コットンは使っていないキルト用の布で作ったので、家にある布を使えて経済的でした。

スリングも作りました。
スリング

「赤ちゃんの寝かしつけに使えたらいいな?」と思ってスリングを作りました。
参考にしたのは「スリングで抱っこ」という本。
いろいろなスリングや使い方が詳しく載っています。
早く赤ちゃんを入れて使ってみたいな?。

大きめ巾着袋。
巾着袋

出産入院のために準備をしていて、赤ちゃんの服を入れるのにちょうど良い大きさの袋がなかったので、作ってみました。
ブラックウォッチにレースを付けたら、かわいくなりました☆
これからお出掛けの時に重宝しそうです。

作ったグッズを早く使いたい?!
早く赤ちゃんに会いたいです!!
【 2007/12/18 13:55 】

| 赤ちゃんに会えるまで | コメント(0) | トラックバック(2) |
陣痛待ちの日々
先週は、37週の健診に行って来ました。
2センチ開いていた子宮口は3センチになっていて、順調に進んでいると言われました。
最近はなるべく歩くようにして、「早く陣痛が来ないかな?」と待つ日々です。

というのも、日本から主人の両親が手伝いに来てくれるのですが、義母がこちらに来るのは21日。
約2週間の滞在なので、なるべく産後のお手伝いをしてもらいたいのです。
あと、心配させないために妊娠糖尿病のことを両親には話していないので、できるなら無事に出産してから話したいのも、早く出産したい大きな理由です。

「出産間近になると胎動が減ったり、動きがおとなしくなる」と聞きますが、全くそんなことはなく、毎日激しく動いています。
おかげで足の付け根やおしりに響いて痛いこと、痛いこと。。。
「お腹の中は狭いでしょ?、早く出ておいで?」と毎日話しかけています。

血糖値は安定していたのに、ここ2日くらい高くなっています。
とは言っても目標数値内なのですが、「なぜ今頃になってまた高くなってきたんだろう・・・」と不安になります。
明日は38週の健診なので、先生に聞いてみようと思います。
健診で「子宮口がだいぶ開いているから計画出産にしましょう」ってならないかなぁ。。。
【 2007/12/18 13:27 】

| 赤ちゃんに会えるまで | コメント(0) | トラックバック(0) |
手作りベビーグッズ
最近は寒くなって雪が降ったりするので、ベビーグッズ作りに燃えています。
今日はブランケットとスタイ、おむつポーチをご紹介します♪

blancket.jpg

こちらはず?っと前から編んでいたブランケット。
夏頃には出来上がっていました。
自分で言うのもなんですが、かなりがんばりました☆

スタイ

ちくちくと手縫いでスタイを作りました。
ミシンより手縫いが好きです♪
右側のスタイはラルフのTシャツをリメイクしてみました。
くまさんがポイントです☆

ポーチ1

手作り系サイトに載っている結構有名なおむつポーチです。
サイトに載っている型紙より一回り小さく作りました。
ネットショップで購入したお気に入りのハーフリネンの布で作りました。

ポーチ2

ちなみにこちらが内側。
こちらもネットショップで購入した布です。

アメリカには素朴でナチュラルな感じの布があまり売られていないので、年に1回は日本のネットショップで布を買っています。

今日はおむつマットを作ろうと思っています。
スリングも完成しているので、また写真UPします。
【 2007/12/06 10:30 】

| 日々のこと | コメント(2) | トラックバック(0) |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。